サイボーグ009SPの解析,攻略

アビリット,4.7号機,サイボーグ009SP,サイボーグ009SP攻略,サイボーグ009SP解析,サイボーグ009SP打ち方,サイボーグ009SP機械割り,サイボーグ009SP立ち回り,サイボーグ009SP期待値,サイボーグ009SP天井,サイボーグ009SP壁紙,サイボーグ009SP画像,サイボーグ009SPデータ,サイボーグ009SP攻略法,サイボーグ009SP情報,無料,パチンコ,スロット,パチスロ
スロットパチスロ解析,スロットパチスロ攻略,パチスロスロット無料攻略法,スロットパチスロ機械割り,検定速報,打ち方,必勝法,立ち回り,設定判別,新機種,裏攻略法情報,リプレイハズシ,天井,無料

サイボーグ009SP解析攻略情報


パチスロ機種別解析攻略(さ行)
サイボーグ009SP(C)アビリット

●Aタイプ/5ライン/ストック機能搭載
●ボーナス図柄:BB図柄 2種類/RB図柄 1種類
ボーナス確率・機械割
設定
BIG
REG
合成
出玉率
1
1/293 1/570 1/193 95.2%
2
1/279 1/512 1/181 97.7%
3
1/269 1/504 1/175 99.9%
4
1/260 1/458 1/166 102.7%
5
1/250 1/437 1/159 105.6%
6
1/238 1/410 1/151 109.7%
■サイボーグ009SP機種概要説明
●プチストック機能搭載の純Aタイプ
ボーナス成立後は10Gの前兆RTに突入する。
前兆RT中はボーナスを揃える事が出来ない。
前兆RT中にもボーナス抽選が行われており、ボーナスを引いた場合はストックされる。
ストックされたボーナスは最初のボーナス後に1G連で放出される。
●完全告知機能搭載
10Gの前兆終了後に揃えられる状態になると告知される。
フラグ成立後は最大で10プレイのRTに突入。
完全告知マシンというと若干の語弊があるが、『揃えられるプレイで必ず告知する』機械なので完全告知機と言って問題はない。
フラグが成立しているかどうかの推測は「前兆演出」で判断。
普段は揃わない「下段に弾丸」や「スベって下段にチェリー」がチャンス。
RT中は特殊制御でこれらの出目が出やすい。
チェリーと弾丸は同一フラグ。
サイボーグ009SP通常時小役確率
設定
チェリーor弾丸(同一フラグ)
ダイヤ リプレイ
1
1/6.55 1/148.9 1/7.3
2
1/6.55
3
1/6.43
4
1/6.24
5
1/6.04
6
1/5.96
全リール停止時にリールライトが消灯した場合がボーナス確定。パネル左側の「WIN」ランプも点灯する。
それ以外の告知パターンはビッグ確定のプレミアム告知。スタート時にフリーズした場合や003の『何か来るわ!』がBIGのサイン。
この時は1確である左リール『009』図柄を積極的に狙っていこう。
■サイボーグ009SP通常時の打ち方
左リール上段にチェリー付きBARを狙う。
ダイヤ出現時は中リール、右リールにダイヤ狙い。
■サイボーグ009SPBIG中の打ち方
@ボーナスゲーム1・2回目は通常時の打ち方で消化する。
Aボーナスゲーム3回目からは、右リールに「BAR」絵柄を狙う。
ダイヤが滑ってきた時は、中・右リールにダイヤ狙い。
弾丸が中段に停止時は、中リール適当、左リール上段に「BAR」を狙う。
中段・下段にリプレイ停止時はリプレイoハズレ。
中リールはフリー打ち。
左リールは、リプレイテンパイラインにチェリー付きBARかBAR下の弾丸絵柄を狙ってリプレイを外す。
残り13GからJAC IN優先。平均395枚前後獲得可能。
■サイボーグ009SP前兆RTについて
ボーナス成立時は、1〜10Gの前兆に突入する。
前兆ゲーム数は、最大10Gであり、均等に振り分けされる為、平均前兆数は、5.5G前後となる。
前兆中にボーナスが成立した場合は、最大10個のストックが可能となる。
ストックされたボーナスはボーナス終了後1G目で放出される。
サイボーグ009SPBIG中小役確率
弾丸 JAC IN ダイヤ
1/1.5 1/4.9 1/26.2
当サイトで紹介しているプログラムはご自身の判断でご利用下さい。






































----Copy right Slot Maniac 広告掲載依頼、相互リンク申し込み、管理人へのメールはコチラ---アクセスランキング

アビリット,サイボーグ009SP,解析,攻略,立ち回り,天井,打ち方,攻略法,必勝法,機械割り,画像,演出,壁紙,シミュレーション,期待値,パチンコ,パチスロ,スロット,勝ち方,リンク,情報